生理前の肌荒れ予防
トップページ > 生理前の肌荒れ予防

生理前の肌荒れ予防

2015年09月02日(水)5:17 午後

生理前に必ず「吹き出物が出来る」「肌荒れする」という方沢山いらっしゃるかと思います。

 yjimage

nineにお越し頂いているお客様からもよくお聞きします。

 

挙式を控えた花嫁様は特に生理前~生理中に挙式日があたらないかドキドキされたりしてます。

 

この生理前に起こる肌荒れの原因は【ホルモン】です。

 

平均して生理10~12日前は、プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が増えます。

 

プロゲステロンは、皮脂分泌を増やす働きもあるので、生理前あたりから吹き出物や肌荒れが起きる原因といえます。

また、メラニンの生成も活発になる働きがあり、肌がくすんできたりします 🙁

 

むくみや便秘もプロゲステロンの影響が考えられます。

水分をため込もうとする働きがあるからです。

 

 

“生理前はいつも肌荒れするから仕方がないな”

 

と諦めてらっしゃる方

 

 生活を見直すことで肌荒れが防げる可能性があります!

 

①食べ物

・生理前は皮脂分泌が増えるので、油っこいものは避ける。

・野菜を多く摂る。

・イソフラボンを摂る。「美肌ホルモン」エストロゲンに似た動きをするというわれているイソフラボンを摂って、  ホルモンバランスを整える。豆乳、納豆、豆腐、味噌等に含まれる。

 ・ビタミン・ミネラルをしっかり摂る。ビタミン・ミネラル欠乏の方が増えております。肌荒れだけではなく、病気を引き起こす原因としても注目されており積極的に摂りたい栄養素です。

nine おススメサプリ

20130705_190051

DiNA社 各8,800円

天然植物から抽出し、合成ビタミンは一切使っていません。

カルシウムは天然サンゴから抽出してます。(このカルシウムはたんぱく質とアミノ酸が結合している「キレートカルシウム」といいます。よく出回っているカルシウムは「金属カルシウム」です。)

しみができないといわれている「キャッツクロー」使用。

*サプリメントは逆に摂らない方が良いものもたくさん出回っています。厳選された素材、信用のあるものを口にしたいですよね。

②睡眠を取る

 ターンオーバーが正常に行われるためには睡眠の取り方によって左右されます。

質の良い睡眠を取ることが必要。

 

③ストレスをためない

ストレスがたまるとターンオーバーが乱れバランスを崩し肌荒れを起こしやすいです。

 

④運動をする

新陳代謝が促進され、肌荒れの原因となる老廃物の排出につながります。

また良く寝れたりします。

 

 

少し心がけることによって改善するかもしれません 😀

 

生理前の肌荒れが気になる方は試してみてください 😉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



«   |   »