オプティマルヘルス
トップページ > オプティマルヘルス

オプティマルヘルス

2016年01月20日(水)3:52 午後

皆さん、『オプティマルヘルス』ってご存知ですか?

 

『オプティマルヘルス』とは【最高の健康状態】ということ。

 

 

日本は世界一長寿国ですが、世界一健康国ではありません。

 

平均寿命は長いけど、寝たきりになってしまったり生活習慣病にかかったりと健康でない方も多いようです。

 

[生涯健康]でいたいですよね。

 

若い方でもストレス、過労、不規則な食生活、運動不足等が原因で、これといった病気はないけど、毎日だるかったり、朝起きるのがつらい「半健康人」の方が多いと思われます。

 

20歳には20歳の、70歳には70歳のその年齢にあった理想的な健康があります。

 

『オプティマルヘルス』は、それぞれの年代における心とカラダが最も生き生きとした理想的な健康状態を意味し、アンチエイジング医療はこの『オプティマルヘルス』の実現が目標となっています。

 

もしお体の不調で病院に行かれた場合、病院では病気か病気じゃないかという二つの診断になります。

 

病気ではない、でも慢性的な症状が続いて悩まされている方がたくさんいらっしゃいます。

 

病気ではないしこの症状は治せないのかというと根本的な原因を知り生活習慣の改善等で良くなったり、また未然に防げたりします。

 

糖尿病や動脈硬化等、突然起こることではありません。

 

そうならないように予防することがはできます。

 

人間が生きていくために必要な体の構成成分はすべて[食べ物]からできています。

 

皮膚、髪、爪、骨、酵素、ホルモン・・・どのようなプロセスでつくられているか明らかになっていて、細胞レベルの微妙な代謝の異常などで病気や問題が起こりえることがわかっています。

 

私はエステティックに携わっていくうちに、やっぱり人間60兆個ある細胞レベルで考えないとと思うようになってきました。

 

細胞によいことをしよう!という発想

 

“これを食べると細胞喜びそう”等

 

野菜

 

またストレスがかかると、たくさんの栄養素が使われ、栄養不足により色々なトラブルが起こったりします。

 

病気ではない慢性的な症状は、何が不具合でそういった症状になるのか、根本的に考えてみて自分でできることもたくさんあると思います。

 

[生涯健康]目指しましょう!!

 

 

健康

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



«   |   »